Webディレクション (ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック3)

2007/10/07

Webディレクション (ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック3)を読み終えたのでレビューを書いてみようと思います。

Webディレクション (ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 3)

Webディレクション (ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 3
総ページ数:300ページ

内容的にはやや薄い感はしましたが、広範囲の内容だけにこのくらいでちょうど良いのかもしれませんね。『WEBディレクション標準ガイド』のポケットリファレンス版的なイメージを受けました。

内容を簡単に説明すると、各ページで使用されている用語のリファレンスがあり、知っているけれど意味を完全に理解していないような単語などの意味の確認できるところ、各ページで要約したセンテンスをさらっと確認できる設計などが良かったですね。

読む際に個人的に意識していた事は、本書に書かれている内容で今の仕事のプラスになる事を考え、いかに今の組織の案件に落とし込めるだろうかと意識ながら読み進めました。

ディレクションは広範囲すぎるので、こうしないと間違った方向に進んでしまう可能性がありますからね。大規模案件でのワークフローを小規模案件で使うのはコスト的にも、ツール・手法の有効性を考えても、かならずプラスになるとはかぎりませんからね。

あと、初版ということもあって、内容的に差し支えはないのですが、誤字脱字が多いのが目につきました。試験もあるそうなので一度受けてみようかと思います。

この記事について