Google for Jobsの構造化データ

2019/01/15

あけましておめでとうございます。

今日はGoogle for Jobsの構造化データのご紹介です。

Google for Jobs

Google for Jobs(グーグル・フォー・ジョブズ)とは

Googleの検索結果で就職や転職に関わるキーワードで検索すると、求人情報構造化データ(JobPosting)が含まれているページが求人情報としてインデックスされます。アメリカでは既にリリースされていましたが2019年1月から日本でもスタートされます。

求人情報構造化データ(JobPosting)の詳しい使い方については以下のGoogle Japanの公式サイトの記事にまとめられています。

上記記事では構造化データの作成方法からテストツールの使い方まで解説されています。

これからは求人関係のページを作成する際にはこのJSON-ldの仕様にそった対応も今後WEB制作において必要になってくるのではないでしょうか。

この記事について