Googleの新機能 「SearchWiki」

2009年5月12日

気がつけば先週頃からGoogleの検索結果に順位を変動できたり、ページを消したり、メモを記載さしたりといった機能が追加されていました。

これはSearchWikiという新機能のようでGoogleのアカウントでログインしている状態であれば検索結果画面で以下のようなカスタマイズができるというものだ。

ユーザーインターフェイス

090511_searchwiki03.jpg

気になるのはこれらの結果がSEOに関係するのかどうか

WEBマーケティングを行う上で気になるのはこの新機能の結果によってSEOに影響するのかどうかだと思う。

現状では、ログインしているユーザーだけのメモ機能でオーガニック検索の順位においては影響がないと言われているが、将来はSEOに影響があるという意見もある。今後はこのような様々な情報を元にアルゴリズムを決定していく仕様に変わっていくのかもしれませんね。

この記事について