Wordpress

2007/02/08

レイアウトを変える際に改めてMovabletypeの便利さを実感している今日この頃です。 とにかくプラグインの充実度は半端ないです。

今回のレイアウト変更でついでにヘッダー、サイドバー、フッターといった共通の部分をモジュール化するwidgetというプラグインで一括管理できるようにしてみました。 たぶんこれだけで次回から編集するときはかなり楽にできると思います。

でもやっぱり今一番注目してるブログCMSはWordpressです。

wordpress.gif

世界シェアで見ればMovabletypeを追い越す勢いですね。

商用ライセンスがかからないというのとXOOPSとの連携やシンプルな操作性などが人気の原因だと思われます。

プラグインも最近ではMovabletypeを追い越せとばかりにかなり出てきてますしね。

プログラムを書けなくったってXOOPSWordpressさえあれば立派なCMSを作れちゃうんですよね。

ECショップをやりたければMovabletype ECパック(※商用ライセンスが必要)を利用すればへたに作ったシステムよりよっぽど安定したセキュリティの高いサイトを低価格で提供することができます。

こういったオープンソースを利用して誰でも簡単にシステムを利用できるのはWEB2.0的ですよね。

この記事について