MAの運用① 規模感やスケジュール

2017/07/28

MAを始める前にまずはこれから行うマーケティングの規模感やスケジュールを整理します。

ma_eye.jpg

これはMAツールに落とし込む情報ではなく、全体の俯瞰した情報になります。小さな規模では単発のキャンペーンになり、大きな規模ではその事業のビジネスモデルにあたります。

規模

スケジュール

予算

媒体

企画書や仕様書などにこれらの情報は記載されているかと思いますが、これより行う、ペルソナ設計やカスタマージャーニーマップを作成する上での前提条件となるので、関係者は再度確認しておく必要があります。

MAの運用に関する記事

MAの運用① 規模感やスケジュール

MAを始める前にまずはこれから行うマーケティングの規模感やスケジュールを整理します。

MAの運用② ペルソナ設計

次にはマーケティングを行うターゲットを具体的なペルソナに落とし込みます。

MAの運用③ カスタマージャーニーマップの作成

実際のMAツールに落とし込むシナリオの元がカスタマージャーニーマップになります。

MAの運用④ Mauticのインストール

オープンソースのMAツール Mauticをインストールについて。

MAの運用⑤ MAへの落とし込み【Mauticの事前準備編】

ここまでこればMAツールで設定を行う準備は完了です。ここからはMauticを使ってどう設定していくかを解説していきます。

MAの運用⑥ MAへの落とし込み【 カスタマージャーニーマップの 落とし込み】

事前の準備ができればキャンペーンを利用してカスタマージャーニーマップのシナリオを設定していきます。今回の記事でMAの運用シリーズは終了です。

この記事について